CrossTalk Vol.2店長になるために必要な能力とは?

瀧澤亮店長瀧澤 亮

高橋勇大入社1年目高橋 勇大

多くの社員が持つ「店長になるためには何をすればいいのか」という不安や「店長になった人はどんな経験を積んでいるのか」という疑問について率直に語り合います。

TALK

Q1. 高橋さんが社員になってから見つけた課題はありますか?
テルルで働くことって、野球やりながらサッカーやってテニスやって‥ ていうイメージで。キャリアによってルールが違ったりだとか、その切り替えをしっかりして販売実績を上げていくのが課題だなって思ってます。

高橋勇大高橋

瀧澤亮瀧澤

うん。そのためにはやっぱり店舗の空気作りが大事。周りのスタッフが協力してくれることで自分がさらに売れる環境が作れて逆に他のスタッフが困ってるときは自分が助けに入っていく。ってやってると自然と販売実績って上がってくるんだよね。
Q2. 瀧澤さんが店長になった時のエピソードを教えてください

瀧澤亮瀧澤

十九歳でピーアップに入社してソフトバンクのショップにいたんだけど、その当時神奈川に二店舗しか店舗がなくて。
テルルじゃなくてショップからだったんですか?

高橋勇大高橋

瀧澤亮瀧澤

そうそう、そんなタイミングで僕に店長を任せてもらえることになったんだよね。もちろん社員になりたかったという思いはもともとあったから、店長業務みたいなこともバイトの時からやってて、人手不足っていうピンチの中でチャンスを得たっていう感覚かな。