MENU

AKARI URAGUCHI

新卒社員として入社してから3年、今考えるピーアップとは?
  1. ホーム
  2. インタビュー
  3. 浦口明莉

プロフィール

ソフトバンク事業部 新卒入社3年目

浦口明莉

女性視点での働き方改革や、社内のイベントなど様々な事に挑戦を続けている。 これまで、苦労した部分を乗り越え、現在改めて自分自身で設定した目標について語ってもらいました。

Q.座右の銘

笑う門には福来る

Q.現在の業務内容

ソフトバンクショップにてコンサルタントとして最前線で仕事をさせて頂いています。お客様から頂戴する様々なご要望にお応えするべく、多くの情報をヒアリングさせて頂き、良い生活になるようにライフスタイルのご提案をしています。

Q.一番やりがいがあった仕事

外国籍のお客様に英語でご対応させて頂いた時です。説明する為に辞書で言葉を調べたり、身振り手振りになってしまったり、恥ずかしい経験もありましたが、最終的にはお客様のご要望通りに無事対応ができました。対応したお客様は勤務店舗が変わった今も、私宛にご来店頂いております。

Q.ピーアップを志望した理由

接客業に興味があり様々な企業を見ていましたが、その中でも特にピーアップは挨拶を大切にしているという点で印象に残っています。基本が出来ている会社だと安心感もありますし、自分もそこで人間力を磨きたいと思い志望致しました。

Q.ピーアップの好きなところ

先を見据えた事業展開を積極的に行なっており、全てが会社・社員の成長に繋がるシステムになっているところ。男女等関係なく、実力次第で取り組みを評価頂けるため、やりがいも強く感じます。

Q.ピーアップに入社して得られたもの・学んだこと

何事にもチャレンジすることです。失敗のリスクがあって、やって失敗してもその中で学びを得ることが出来ます。ピーアップではそういう考えを持った前向きで積極的な方が多いので、自分もそれにならい毎日を過ごしています。

Q.学生時代は何に打ち込んでいましたか

学生時代は世界中の人と繋がりたい、話が出来るようになりたいと思い必死で勉強(?)しました!結果、友達や交流の輪も広がり、得られる情報源も大きく、視野も広がりました。言葉は世界を繋ぐ平和の礎です。

Q.オフの日の過ごし方

友人と食事をしたり、バスツアーに参加したり。フラダンスをやっているので、年に数回知人のレストランや宴会で踊っています。

Q.将来の夢

誰からもナンバーワンで選んでいただける、格式高い代理店にしていくこと。

他のインタビューを見る